2013年2月22日金曜日

OSC 2013 Tokyo/Spring 出展中です

今週末は、OSC 2013 Tokyo/Springにブース出展しています。




開催概要は以下の通りです。

日程:2013年2月22日(金)10:00-18:00 (展示は11:00-17:30)
        23日(土)10:00-17:30 (展示は10:00-16:00)

会場明星大学 日野キャンパス 28号館 2F
   (多摩モノレール 「中央大学・明星大学駅」から大学まで直結。会場まで徒歩6分)
   [アクセスマップ] [キャンパスマップ] [OpenStreetMap]
   (ご来場の際は公共交通機関をご利用下さい)

費用:無料

内容:オープンソースに関する最新情報の提供
   ・展示 - オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
   ・セミナー - オープンソースの最新情報を提供

主催:オープンソースカンファレンス実行委員会

協賛明星大学
   明星大学 情報学部

企画運営:株式会社びぎねっと

 
OpenBlocks A Familyの展示のほか、OBDNマガジンに掲載された事例などを配布します。
また、金曜17:15分より、

 クラウド時代におけるLinuxマイクロサーバのポジショニングとその事例

と題してセミナー発表もさせていただきます。
(*intelの提唱するマイクロサーバとは別ものですのでご注意下さい)

 是非お立ち寄り下さい。

2013年2月13日水曜日

USBシリアルコンバータを使用したコンソール接続について

ノートPCをOpenBlocksのコンソールにする場合、よほど古いものを使わない限り、RS-232Cの口がないため、USBシリアルインタフェースを使う必要があります。

自分の場合も、通常はRATOCのREX-USB60F(FTDI chip)を使用しているのですが、先日出張先のどこかで置いてきてしまい、同じものを買うのも悔しいので、秋葉原でノーブランドのUSBシリアルコンバータ(PL2303)を買ってきました。



PCはWindows7で、Prolificのドライバは自動で導入されます。また、Prolificのサイトからドライバ一式をダウンロードしてドキュメントを読むと、Windows7の場合は、ネットワーク越しのupdateで最新版が適用されるようです。

ご存知の方も多いとは思いますが、このchipsetを使ったUSBシリアルコンバータは、115200bpsで使用するとデータを落としやすいという話が多く、今回使用したモジュールでも、Teratermの使用では度々障害が出ました。
ただ、puttyで使用する限りは問題なく使えていますので、このモジュールを使用する場合はputtyを使用してください。

PuTTY: A Free Telnet/SSH Client

--
*2/27 puttyなら問題なく使えるという指摘がありましたので、puttyで検証し、訂正しました。

2013年2月8日金曜日

今週末は、OSC 2013 Hamamatsu に出展します。

今週末の、「OSC 2013 Hamamatsu」 にてOpenBlocksの展示を行います。
開催概要概要は以下の通りです。

--

日程:2013年2月9日(土) 10:00~18:00

会場:浜松市市民協働センター 2F ギャラリー
   (JR浜松駅 徒歩8分、または 遠州鉄道西鹿島線 遠州病院駅 徒歩2分) [アクセスマップ]

費用:無料

内容:オープンソースに関する最新情報の提供
   ・展示 - オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
   ・セミナー - オープンソースの最新情報を提供

主催:オープンソースカンファレンス実行委員会

後援湖西市市民活動支援事務局
   浜松市市民協働センター

企画運営:株式会社びぎねっと

--

OpenBlocks A Familyの展示のほか、OBDNマガジンに掲載された事例などを配布します。
是非お立ち寄り下さい。