2012年7月26日木曜日

[.tested] Logitec LAN-W300N/U2 / LAN-W300N/U2S / LAN-W150N/U2 / Buffalo WLI-UC-G300N 無線LANアダプタ [A6]



Logitec LAN-W300N/U2 / LAN-W300N/U2S / LAN-W150N/U2 / Buffalo WLI-UC-G300Nは、802.11b/g/nに対応したUSB無線LANアダプタです。
AX3ではすでに検証を行っていますが、今回Openblocks A6での動作検証を行いました。



 <Logitec LAN-W300N/U2 / LAN-W300N/U2S / LAN-W150N/U2>



<Buffalo WLI-UC-G300N>

OBDN技術ブログによる動作検証は、該当するデバイスの動作を保証およびサポートを行うものではありません。
内容に関するご指摘などありましたら、ブログ記事の担当までご連絡下さい。

<検証環境>

OpenBlocks A6 Debian 6.0 kernel: 2.6.31.8

1. 対応ドライバと事前準備
当該デバイスは、Ralink社のRT2870を使用しています。
RT2870は、カーネル組み込みのrt2800usbドライバでサポートされる方向で統合が進んでいるのですが、A6の標準リリースカーネルであるkernel-2.6.31に組み込まれたrt2800usbドライバでは、デバイスidを追加してもうまく動作しません。
そのため、ralink社のWebページより、ドライバのソースコードパッケージを入手し、ビルドして検証を行いました。
手順としては、以下の記事で紹介した、rt5572用ドライバをそのまま使用します。
( rt5572用ドライバは、rt2870等の前のリリースのチップにも対応しています)


【.tested】Logitec LAN-W300AN/U2 LAN-W450AN/U2 無線LANアダプタ [AX3][A6]


ただし、今回検証したデバイスのidを追加しました。WLI-UC-G300Nは登録済みのため、追加の必要はありません。

./common/rtusb_dev_id.c
...
#ifdef RT2870
    :
        {USB_DEVICE(0x0789,0x0163)}, /* Logitec 2870 */
        {USB_DEVICE(0x0789,0x0164)}, /* Logitec 2870 */
        {USB_DEVICE(0x0789,0x0166)}, /* Logitec 2870 */
        {USB_DEVICE(0x0789,0x0168)}, /* Logitec 2870 */
        {USB_DEVICE(0x0789,0x0169)}, /* Logitec 2870 */
        {USB_DEVICE(0x177f,0x0302)}, /* lsusb */
    :
...

デバイスidを追加の後、上記の記事の手順でmakeし、インストール、設定を行ってください。

ただ、このドライバは、カーネルに組み込まれているrt2800usbのモジュールが有効になっていると、サポートするデバイスidが重複するデバイスに対して問題があるため(上記のデバイスの場合、Buffalo WLI-UC-G300Nが該当します)、
/etc/modprobe.d/blacklist.confに以下の行を追加してください。

# rt2800usb
blacklist rt2800usb

上記のドライバの導入により、今回検証した4種のアダプタは動作を確認しました。
ralink社のUSB Wifiアダプタは、一般的にはカーネルに組み込まれたrt2800usbを使えということなのですが、A6現行のkernelのバージョンでは対応していませんので、苦肉の策とお考え下さい。

[PR]

0 件のコメント:

コメントを投稿